基礎化粧品の知識

ターンオーバーを正常に保つためにスキンケアが重要なのは、健全な状態を保つことができるようにしてあげなければいけないからです。化粧品を使う場合にもつながってきますが、きちんとしたスキンケアの基礎知識を持ち、実践していくことが必要になります。

洗顔後は化粧水から使用しますが、成分の大半は水分です。肌の中に浸透しやすく作られているものの、乾燥も早いので水分を保つことはできません。また、肌に潤いは与えられますが栄養価があまり含まれていないことが多いのです。そのため、潤いを与えたら次のステップにいかなければいけません。

それが美容液です。美容液は高い濃度で作られており、保湿することもできます。化粧水によって染み込みやすい状態に作られているからこそ、美容液の成分はさらに高い効果を発揮できるようになるでしょう。ですが、これでも水分が抜けてしまう恐れがあります。

水分が抜けださないようにするためには、ふたをすることが必要です。そこで使われているのが乳液になります。油分が多く含まれており、浸透はしていきません。だからこそ、肌の表面で保たれて、バリアの役割をしてくれます。内部からの乾燥も防げるようになるため、重要な役割を持っているのです。
スキンケアということだけでも、これだけの化粧品と工程が必要になることは基礎として理解しておくべきでしょう。